株式会社カレンコンサルティング

プロセス共有型トータルビジネスコンサルティング



Google
株式会社カレンコンサルティングトップページへ サービス ニュースリリース 株式会社カレンコンサルティング企業情報 お問い合わせはこちら
ホーム > サービス > コンサルティング > 組織風土 > 組織診断
株式会社カレンコンサルティングのチェンジマネジメント

組織診断 Assessment

見えない組織風土の可視化と抱える課題の顕在化

>> Organization Viewer  [PDF] (A3両面)

目に見えない組織風土は、経営理念・経営方針の浸透、業務の品質、効率、コミュニケーション等、様々な形で社員に影響を与えます。
社員が何を思い仕事をしているか、変化に対応できる意欲や適応ポテンシャルを有しているかなど、現状の今ある姿を客観的にわかることと、その課題を次にどのように解決していくことが重要になってきます。

カレンコンサルティングでは、診断結果をベースに組織風土改革のシナリオを策定し、コミュニケーション設計をはじめ、業務プロセス、組織構造、制度・システム等の観点から組織風土改革を支援し、活き活きとした社員、活力のある企業づくりをお手伝いいたします。

見えない組織風土の可視化と抱える課題の顕在化

組織診断

アンケート形式、個別ヒアリング、グループディスカッション、現場視察等を行います。

組織診断のステップ
【組織診断のステップ】

(1)事前調査

現状分析を実施する前の事前準備として、経営戦略、求める人材要件、組織構造・組織機能、各種制度(特に人事制度、研修制度)・規定等を調査します。

(2)現状分析

「定量的分析」と「定性的分析」に分けて、進めていきます。

情報共有と伝達・決定ライン、お互いの関係性、組織構造などを重点指標としています。
意思決定ラインであるタテの関係性と、情報共有ラインのヨコの流れ、また組織全体と個々人両方の視点からを持ち、組織の現状分析を行います。

(3)組織課題の抽出/課題のグルーピング

組織課題を抽出し、カテゴリごとに傾向値をまとめます。定量的にチャート化し、同業他社とベンチマーキングをする場合があります。
組織診断

組織診断結果出力例
【組織診断結果出力例】

カレンコンサルティングは、これらの結果をお客様に報告をするとともに、具体的な課題解決に向けてご支援いたします。
Copyright© 2009-2017 Carren Consulting Inc. All Rights Reserved.